吉祥寺/三鷹にある美容院、aivee(アイビー)>三鷹にあるハワイアンサロン(美容院)LUA by aivee(エルア バイ アイビー)>ブログ>憧れのヘアを手に入れよう!髪の毛にツヤを出す方法教ます☆

憧れのヘアを手に入れよう!髪の毛にツヤを出す方法教ます☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
憧れのヘアを手に入れよう!髪の毛にツヤを出す方法教ます☆


女性にとっての永遠の憧れといっても過言では無い、

誰もが一度はなりたいと思った事があるでしょう『ツヤのある綺麗な髪』について解説します!


普段、日常的に髪の毛を扱う上で実は難しい事はほとんどありません!
きちんとやり方を覚えてしまえば、あとはやるだけ!
強いて言えば、めんどくささ。
この壁を乗り越えれば、ツヤのある綺麗な髪だけでなく、理想的な髪の毛が手に入るはずです!

☆まず原因を知りましょう!

髪にツヤが出なくなってしまう原因


*髪の毛の傷み・ダメージによるもの

髪の毛を触ると最初に感じると思われるのが、髪の毛の傷み・ダメージですね。

傷み・ダメージにも様々な要因がありますが、ここでは薬剤によるダメージ、《カラーリング》や《パーマ》や《縮毛矯正》などの施術からくる薬剤ダメージによるものです。

特にキューティクルと言われる髪の表面の組織が荒れてしまうと、光が乱反射を起こしツヤがなく綺麗な髪に見えなくなってしまいます。


*ドライヤーでの熱による乾燥(タンパク変性)

髪の毛を触った時、少しゴワゴワ、髪が硬く感じる事はありませんか??

これは熱によるもので、タンパク変性と呼んだりします。

髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質なのですが、タンパク質は熱を加え続けると硬くなる性質があります。

例えばお料理される時に卵やお肉をずっと焼いているとカチカチに硬くなりますよね?!

アレに似た事が、髪でも起こるという事です。


*ドライヤー同様、コテ&アイロンの使用

上記のドライヤー同様、最近使われる方が増えているコテやアイロンの使用も、髪が硬くなる要因となっています。

お料理の例でもう一つ例えると、弱火で焼くのと強火で焼くのとは食材が硬くなるスピードが違いますよね。

コテやアイロンの熱は、かなり高温なため使用回数に応じてドライヤーよりもタンパク変性が起こりやすいと言われています。


*髪のカットによるもの

カットによって特に髪の表面を軽く(すく)したり削ぎ過ぎてしまうとキューティクルが荒れてしまいます。

(一般的な美容師さんなら常識の範囲内ですが)

心配な方は美容室でのオーダーではツヤが欲しいので表面はすいたり、削いだり、しないで下さいと伝えてもよいかと思います。




*髪質によるもの・クセやうねり

元々その人が持っている髪の毛の質やクセによるもの。

広がりやすい、パサつきやすい、うねる、ゴワつきやすい、乾燥してる、ヂリヂリしてる、

などなど、いろんな種類の髪の質があります。

上記同様、髪の表面の光の乱反射によりツヤがなくなってしまう要因になります。


*不規則な生活習慣

髪の毛も体の一部です!健康な髪が生えてくるメカニズムは健康な生活と直結してると言っても過言ではありません。規則正しい生活リズムや食事などによる体づくりを意識すれば自ずと髪も健康になります。


☆髪の毛にツヤを出す方法


*シャプーの仕方

まずは髪の毛のメンテナンスの基本、シャンプーです。
シャンプーにやり方があるの??
と思われがちですが、あるんです。
きちんとしたシャンプー方法を身につけて、しっかりと髪を素髪の状態にしてあげましょう。


ポイントは大きく分けて3つです!


①暖かいお湯でしっかりと濡らす
いわゆる”水洗い”状態です。これでもかというくらいよく濡らして下さい。
しっかりと髪が濡れていないと、シャンプー剤をつけた時にいい泡立ちになりません。


②シャンプー剤をしっかり泡立てる
最大のポイントとなる泡立てです。
しっかり泡立てることにより、髪の毛の摩擦から泡がクッションのように守ってくれます。


③頭皮と髪の毛をしっかりと洗う
頭皮と髪をしっかり洗いましょう。
頭皮は特に洗い残しがないように、しっかり洗って下さい。
髪の毛は優しく揉むように洗うといいです。


*トリートメント


続いて、こちらも基本ではありますが、トリートメントについて。

普段美容師をしてて、お客様とお話する中でトリートメントに関してはかなり認識の違いがあるかなと思います。

僕が美容師の修行時代に教わった言葉でこんな言葉があります。


”例えるならば、シャンプーは洗顔。トリートメントは化粧水や美容液だ。”

と。
ふむふむ、なるほど。


髪を洗うシャンプーはあくまでも汚れを落とす為のもの。
トリートメントはその後に髪の毛に栄養や保湿などを補う為のもの。

と考えると、トリートメントもかなり大事なんだという事が分かって頂けるかと思います。

皆さん大体の方は洗顔した後、保湿する為に化粧水や乳液など付けるのではないでしょうか?

トリートメントも同じように、髪の毛を洗った後には是非しっかり使って下さい!


トリートメントの方法については、
しっかりと髪に馴染ませたら少し時間を置いて浸透させるとより効果があります!
5分程置けたらベストかと思います。
難しければ2〜3分でも。


皆さん定期的に美容室に行き、様々な施術を行うと思いますが、美容室では必ずシャンプーやトリートメントをしますよね。
美容室で使われているシャンプーやトリートメントは基本的にどの髪質にも対応出来るいわばクオリティーが高い物が使われています。

美容室に定期的に行くと言えども、大事なのは日々ご自宅でどのようなシャンプー・トリートメントを使っているかです!

自分の髪質に合ったシャンプー・トリートメントを見つける事で、髪がツヤツヤになります。

KOHEI

KOHEI

Written by:

お客様がどのようにされたら嬉しいか、どのように伝えたら心地良いか、常に考えながら接客・技術を心がけています。お客様のお悩み&ライフスタイル教えて下さい!ご要望+α独自のエッセンスを提供致します。お客様が持つ魅力、またお客様自身では踏み込めない部分での魅力をヘアーの力で最大限引き出します!!

 

Instagramにて日々のスタイル更新してます☆

Instagramアカウント

→→→ http://instagram.com/kohei_hair

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KOHEIは、こんな記事も書いています。

  • 憧れのヘアを手に入れよう!髪の毛にツヤを出す方法教ます☆

    憧れのヘアを手に入れよう!髪の毛にツヤを出す方法教ます☆

  • 髪がまとまらない原因と解決方法!

    髪がまとまらない原因と解決方法!

アーカイブ

前月

2019年10月

翌月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

  • <LUA by aivee>

    ロングスタイル
  • <LUA by aivee>

    ミディアムスタイル
  • <LUA by aivee>

    ボブスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2019 LUA by aivee 三鷹 All rights reserved.